googleアナリティクスが意味不明すぎるけど、シンプルに意味を考えて活用してみる。

この記事は4分で読めます

かなり長いことせどり畑にいたもんで、

こうやって情報発信的なことを始めてみると

意味不明な世界が広がってやがる><

 

正直に言おう、

こうやってブログ書いたり

動画あげたり

メルマガ配信とか

したりしているけど、

基本的にあんまよく分かってないのだ^^;

 

わかんないけど、そもそもやらなきゃ

わかるわけないよな~

と言う事でこうして情報発信してるのです。

 

 

せどりだと、

一度儲かる流れを作っちゃえば、

あとはひたすら実行

これだけで行けちゃいますので、

なんか長いこと頭使ってなかったんだな~

と情けなくなります。

 

 

そう考えると、

情報発信とかアフィリエイトとか

こっちのほうが、

一度仕組みを作っちゃえば

あとはひたすら実行でいけるはず。

 

 

今のとこ謎すぎるけど、

地道に基礎から鍛えていかなくては、

な~んて思ってるんですが、

 

そういやGoogleアナリティクスって

ちゃんと活用したこと無いよな~

って気づきました。

 

 

 

で、おそらく誰もが最初に思うとこ

だと思うんだけど、

 

とりあえず

サイト立ち上げて

なんとなくgoogleアナリティクスを導入しますよね。

 

 

僕もそうで、

なんとなく導入してるんですよね。

 

で解析が重要

とは思ってても

そもそもどうやって活用すんだ?

と・・・

 

 

というか

解析以前にアクセスないから

活用もクソもないわ~い!

 

って状況に陥るハズ。

 

googleアナリティクス 意味 活用

とかで検索してみると

解説サイトがズラ~っと出てくるけど

 

既にアクセス来てる例での

解説なんですよね。

 

だから見てるとなんとなくわかった気になれるんだけど、

いざ自分の数字見てみると、

 

いやいや、そもそもだからさ・・・

 

となって凹みのループにハマる。

結果、アナリティクスのことあんま考えなくなる。

 

 

 

こりゃいか~ん!

 

と言う事で、ちょっと真面目に

このgoogleアナリティクスのこと考えてみました。

 

とりあえず、細かい機能はイミフだから

超基礎的なとこから活用していこうと思う。

まず今の時点でのこのサイトのデータ

anari

こんな感じで、大したアクセスは無いのです。

が、ここで泣いてたら今までと同じなんでちゃんと考えてみようと思います。

 

そもそも、これ無料でなんでここまで高性能なのかと

そのへん考えてみると、

 

googleって広告で儲けてる企業で、

googleの検索エンジンに引っかかるサイトの

質が上がって欲しいわけなので、

そのためにこうやってツールを提供して、

良いサイト作りに活用してね。

 

ということなのね。

 

 

とりあえずパッと見でわかるこの

  • セッション
  • ユーザー
  • ページビュー数
  • ページ/セッション
  • 平均セッション時間
  • 直帰率
  • 新規セッション率

これらは、googleが評価の元にしてるから、

こうやって数値化してると。

 

なんで、ここを上げていけば

自ずとgoogle先生からの評価が上がるはず。

 

というわけで、

これだけをとりあえずちゃんと意味考えてみよう。

 

ホントそもそもなんだけど、

このへんの意味ってあんまちゃんと知らないんですよ^^;

 

で調べてみたら

  • セッション・・・↓の内30分後に再度来たら増える
  • ユーザー・・・来てくれた人数
  • ページビュー数・・・これが要はアクセス数。何ページ見られたか。

ということ。

セッションとユーザーの違いあんま分かってなかったんだけど、

セッション>ユーザーなら、同じ人が数回来てくれてる

ってことでリピーターさんがどのくらいいるかがわかるとのこと。

 

 

そのへん踏まえて見ていくと、上記3つは多いに越したことは無い。

あとは、

  • ページ/セッション・・・これもいっぱい見て欲しい
  • 平均セッション時間・・・長く滞在して欲しい
  • 直帰率・・・すぐ閉じないで欲しい。低いほうがいい
  • 新規セッション率・・・ここがちょっと難しい

新規セッションが高いと、

新規ユーザーを呼び込めてるわけで、

集客力が上がってるとも見れるし、

逆にリピーターさんが減ってる

とも見れるということ。

 

ふむふむ、

要は良い記事書けばイイって事なんだけど、

それ以外にも出来ることってあるのね。

 

滞在時間であれば、

動画を貼ってみるとか出来るし、

更にページビューも絡めると、

記事から記事へちゃんと導線貼ってやるとか

(関連記事へのリンクとか)

そのへんも大事なのね。

 

ということを今更ながらに学びました^^;

 

記事はいきなり品質向上出来ない気がするから、

まずはサイトの構造を見直してみて

数字が改善されるのかを試していこうと思います。

 

 

このサイトと、

もう一個、確定申告のサイトがあるんで、

そっちも合わせて改善してみたいと思います。

そっちの数字はこんな感じ。

kakusinn

このサイトと見比べてみると、

総数は違えど、割合は同じ感じっすね。

解説系なんで、もうちょいページ/セッション上がって欲しいけど、

同じ人が作ってるから、

ということを考えると、

サイトの構造で改善できるんじゃね?

というのが今思ってるとこ。

 

 

そんなわけで、

この辺やって成果あれば、

整理して報告しようと思います。

 

 

超初歩的でスイマセン、

僕はせどり以外はホント何も知らんのです。

 

 

↓メルマガもやってます!もっと濃い情報は是非コチラから!↓

独自開発ツールはメルマガ限定の案内です
せどり以外も色々やってます。
故に気楽に暮らせてるのかなと思います^^
↓↓登録はもちろん無料です^^↓↓


メルマガ案内
お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特設サイトへ
せどり講座へ

簡単なことからやるのが1番だと思います。

xsaba.jpg
どうも、「のすけ」と申します。

あれこれと、色々やってきましたが、
結局のところ、
簡単なことからやってみたら、
むしろそっちのほうが
上手くいきました^^

あれこれ難しいこともやってきましたが、
こうなってみて言えるのは、
わざわざ最初に、
難しいことやる意味無くね?

という結論に、今は至ってます。

自分がダメなんじゃない><
単に難しい事やりすぎてるだけ!

上手く行ってなかった頃って、
そんな感じな気がします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近のせどり売上こんな感じっす。

■自己配送分 ※こっちは結構薄利っす。

■FBA分

今はスタッフ3人に丸投げ、
相変わらずメディア商品のみです。

メディアせどりって意外に天井知らずだな、
と思う今日このごろ。

というわけで、僕自体は↓こういうのやってる

せどりの実働はスタッフに任せて (その分ツール作ったり、戦略練ったり) あとはブログ作ったりとかやってます。 たまに実店舗経営の相談にのったりもしますが、 そういうのは稀。 後の時間は大体釣りに注いでます。
fcf88968bbfcb55f32be68a936743399_s