5スターディナークルーズのドレスコードや雰囲気・客層について。(ハワイ4~最終日までまとめて)日付変更線に魔物が潜んでた。

この記事は9分で読めます

あとになって思い出しながら書いてるので、4~5日目&最終日までまとめて。

 

まずは5日目に参加した

ファイブスターディナークルーズについて

  • ドレスコード
  • 雰囲気など

について簡単に。

 

その後はたんなる日記です。

ファイブスター・サンセット・ディナー・クルーズのドレスコード

ドレスコードはカジュアルフォーマル的なもので、先に調べた感じだと

カチッとしすぎても浮く、みたいの書かれてたんで、

慌てて現地でアロハシャツ(向こうでは正装とのこと)調達。

 

なんだけど、実際のとこカッチリ正装の人も多かったんで、

普通に正装で行っても浮くことはないかと思います。

 

女性の場合、カジュアルフォーマルだと、つま先が隠れる靴と言われますが、

周りみると、半分くらいはつま先出てるヒールだったんでそのへんも細かいこと気にしなくて良さそうです。

 

↓こんな感じの雰囲気

画面手前の夫婦は上品な感じでしたが、結構ラフな格好の人も多かったです。

他に服装の参考になりそうなのは↓この辺の写真

 

 

ファイブスター・サンセット・ディナー・クルーズの客層・雰囲気など

現地付くと、殆どのスタッフは英語なんで、ちょっと焦りました><
(どこ言っても日本語通じるもんと気を抜いてました。。。)

 

そして、まさに結婚式後でウエディングドレスの人(日本人だけど英語ペラペラ)いたり、

僕からしたら外人はみんな上品に見えるし(格好ラフだろうと)

 

 

「やべ、場違いなとこ来てしまった。。。」

と最初は後悔しつつ萎縮しました、、、

 

 

が、

 

萎縮してる僕見て、中盤で妻が放った一言で一気に気が楽になった。

 

 

 

 

 

「言っても観光客向けのクルーズだし、(自分ら含め)マジモンの富豪はこういうの乗らないよね」

 

 

 

 

 

 

確かに~~~~~!!!

 

 

 

 

 

 

 

冷静に回り見渡すと、

同じく萎縮してる夫婦居たり、

店員さんもバイト丸出しな人居たりと、

よく考えたら萎縮するようなもんでもなかった。

 

 

記念撮影で真顔かました自分が恥ずかしい。。。

変顔しておけばよかった><

 

 

というわけで、

晩飯にしては少し値ははりますが、

 

無駄にリムジン乗れたりするんで、手軽にそれっぽい気分味わうにはちょうど良いのかなと思います。

↑ちなみに当日の服装こんな(これが普段ユニクロしか着てない人間の精一杯のフォーマル。)

 

ただし、

行きは外も車中も明るいんで、ただおっきい車って感じw

帰りは多少の装飾と照明で一瞬パリピ感を味わえる

が、

 

別に酒出されるわけでもないし、モニターはずっと「No Signal」のままだしw
数分でやることはなくなる^^;

帰りはホテル入り口で降ろされるので、運悪く人多いタイミングだと少し恥ずかしいかもです。

 

 

 

ファイブスターディナークルーズで出てくる料理

カレーっぽい液体、草、でかいザリガニ、アブサンっぽいシャーベット、半生肉、アイスという順番

味については僕はよくわからない(何食っても美味く感じる。カップ麺だろうとなんだろうと)。
参考にならずスマヌ。

とりあえず美味かった。

 

 

というのがファイブスターディナークルーズのレポートです。

 

あとはただの日記。

 

 

ハワイ4日目(ただの日記)

この日は予定入れてなかったんで、朝からのんびり。

 

とりあえずホテル内の店で朝飯。

ストライキ中でここしか空いてないのでこれから3日間は全部ここで朝飯。

海見えるんでなかなか良いです。

 

連日だとビュッフェ内容は多少変わるだけですが、
同じ店でも時間変えて行けば日の出・早朝・昼前と3回位は新鮮な感じで満喫できました。

カイ・マーケットという店です。

 

その後は1日お土産買い回り。

 

モールはどこ行ってもブランド物しか置いてないんで、
スーパーとかドラッグストア巡り。

 

貰っても困りそうな置物中心に買い漁る。
(渡した時の苦笑いが見たい)

 

 

ブックオフみたいな雰囲気のアウトレットで、デカイものがやたら安く(家具・寝具・インテリアなど)


一瞬テンション上がるも、

日本への輸送コスト調べて断念。。。

 

普通に日本から輸入しても値段変わらんわ、というメチャフツーな発見。

 

あと、この日初のハワイ雨体験。

これでも雨降ってる。

 

こんな感じのが短く降るんでよく虹が出てる(しかも虹がぶっとい)

 

もっかいアラモアナセンターに。

ドラッグストアのレジのオバちゃんになんか言われるも、

さっぱり聞き取れずにキョトン・・・・メチャデカイし真顔だったんで怒られてるのかとビビった。。。

 

と思ったらすぐさまスマホの翻訳で

「私はあなたの服装が好きだ」

と、

 

怒られてるんじゃないことが分かってホッとしたw

 

ちなみに、どこ行ってもこんな感じで服装を糸口に声かけて貰えるので、

少し変わった格好してると人見知りでも楽しめるのかもです。

 

↓だいたい毎日こんな感じ

日本でそんな事言われることないですが、
ハワイだと皆だいたいアロハとかなんで、逆に目立つらしいです。

 

 

で、

「アンタラみたいな人間には、アラモアナセンターがオススメよ」

「パンクロックの店あるからね」

と教えてくれて。

 

昨日行ったはずのショッピングセンターにもっかい行くことに。。。
めちゃデカイショッピングモールで、昨日は寂れた方のエリアを見てたようです。

 

 

まぁでも、

その甲斐あって↓これゲット

今回の旅行で1番の戦利品。

(わりと最近のらしいので日本でも買えるっぽい&ハワイは関係ない)

 

 

 

 

ちなみに4日目にして今更気づく。

 

 

 

よくよくしおり見たらタクシー乗り放題って書いてあった。

 

 

他にも、今までに買い物したトコの割引券(最大50%オフとか)やらギフトカード($250分チャージ済み)やら色々おまけついてることを今更発見。

 

 

 

テキトーに手配しすぎて予約内容さっぱり覚えてない。

 

結局、割引券は1回も使わず、しまいにゃ色々あってギフトカードも$100余ったまま日本に帰ってきた><

 

 

 

 

ちなみにこの日くらいからブラックフライデーに向けて、

人が多くなってきてホテルのロビーがごった返し気味になってくる。

 

ハワイ5日目

朝飯食ってから、散歩。

嫁さんはおめかしで忙しいので、ひたすら一人で散歩。

 

一番遠くに見える建物が泊まってるホテル

この辺から何も無くなってきたので折返し

というか、ここまで実際そんな遠くないんですが

 

一人で歩いてると、

観光客狙いの、オウム写真撮影おじさんとか募金の人に

やたら声かけられるので怖くなって逃げ帰った><

 

 

その後がディナークルーズだったわけですが、その帰りに

ここまでやたらきれいな海ばっか見てきた中で

個人的に1番の海をスマホでパシャリ。

 

 

 

 

↓それがこれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか釣れそう

 

そんだけw

 

 

まだ1日あるんで、こんな感じで大したことせずに就寝。

 

 

明日がブラックフライデーなんで、足休めという感じです。

 

ハワイ6日目(魔物が居た)

ブラックフライデー、ということで、

また来るね~と約束してたお店回りと、買いきってないお土産買い回りの予定。

 

やたら早く起きたので、とりあえず朝飯食って、

 

多分ごった返すんだろうな~と思って先に昼寝。

 

 

とかやってたら、

「入らないで」札付けてんのに、

ドア開けられる。。。。

 

 

気にせず寝てたら1時間後くらいにまた来る。。。

 

 

 

荷物の回収日(チェックアウト日)1日間違えて伝わってるようでした^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思ったら

 

 

ほんとにこの日チェックアウトだった><

(すでに2時間位オーバー)

 

 

 

時差考えないで手帳に日程書き込んでた(泣)

 

 

 

 

というわけで、

旅行会社の人からも電話かかってきて

 

 

 

 

 

10秒くらい考えた結果、、、、

 

 

 

 

 

 

迎えに来てるタクシーもキャンセルして

 

 

 

 

 

帰るの諦めた。。。。

 

 

 

 

 

なんか航空券のペナルティ料金かかったりとか、

ブラックフライデー絡みで旅行会社も休みだしで、

 

宿も航空券も自力で取るしか無い(次いつ空きあるかも謎)&ペナルティで数十万無駄にかかるよ

 

とのことでしたが、

 

 

 

 

 

 

 

だって間に合わねぇもん

 

 

 

 

 

物理的に無理なことなら、考えるだけ時間の無駄。

 

 

嫁ちゃんたった今風呂入りだしたとこだし。。。

 

 

とりあえず、次の予約入ってる部屋らしいんで

なるべく急いでチェックアウトして、

延長料金払ってあとはなりで考えよう。

 

 

 

 

 

 

とかやってたら嫁さんが事態に気づく。

 

 

 

 

 

「わしら勘違いしてたみたい。まぁもうちょいのんびりしてけば良いよね」

「最悪Wifiあるし、観光捨てて真面目に作業してれば、居る間の旅費分くらいは稼げるし

さ、最悪1ヶ月位までならまぁ、な、なんとかなるんじゃないかな。。。」

 

と、落ち着かせるつもりが

 

 

 

 

 

 

「おまえ馬鹿の人ですか?」

 

的な反応。

 

 

 

 

 

 

別に日程勘違いのことではなく(これはお互い様なんで)

・国内旅行と違ってそんなすぐ飛行機取れないよ(しかもモロ連休だし)

・小さい空港だからまだ間に合うよ(僕は2~3時間前にはついてないとアウトと思ってた)

・アタシ本気出したら準備早いよ!

  • そもそも諦めんの早ぇだろw相談しろよ。

とのこと。

 

 

 

 

 

うむ、

 

嫁さんがその辺まともで助かった。。。

 

 

 

というわけで、

無事帰ってきました。

 

 

帰れなかったらそれはそれでネタ的には良かったかもですが。

 

 

 

 

とりあえず、

 

23日にまた来るね、と言っておいた店員さんスマヌ、、、、

あんなに親切にしてもらったのに(泣)

 

 

 

まぁでも、

「明日帰るのか~。。。」

の名残惜しさ無く終わったので、これはこれで良かったw

 

 

 

 

反省も踏まえてハワイ旅行のまとめ

普通の旅行というよりは、ネット自営業者で

  • 行く日は自由に選べる
  • 向こうでいくらかはPC作業するかも

という人がハワイにそれなりの日数行く場合のです。

  • レンタルWifi要らねぇ
  • PCもそんな要らねぇ
  • 予備バッテリー要らねぇ
  • 衣類も大して要らねぇ
  • 現金ほぼ要らねぇ
  • 帰国日は週始まり推奨
  • 英語自信あれば航空券と宿は別手配

 

こんな感じで、ほとんど要らない。

その分、日程とかに注意スべし。

 

レンタルWifi

ホテルにもWifiあるし、外にも結構ある。

そもそも部屋でしかPC作業なんかしないし。

 

そして、念の為レンタルしたグローバルWifi、、、、電波クソ弱い(プランがいかんのか?)。

結局帰ってからホテルのWifiに繋いでマトモに全件受信終わる感じで、

最終的にかさばるので持ち歩かなかった。

 

返し忘れ・紛失のリスクが増えるだけで無駄。

 

PC

今回一応、どんな作業発生しても良いように

Win、Mac両方とサブディスプレイ、

タブレット(これは飛行機で本読む用)まで持っていったけど、

よく考えたらそんなヘビーな作業が発生するわけがない。

 

仮に、今すぐやらないと提携切るよ、
みたいな緊急案件発生したとしても、

んなこと急に押し付けてくる広告主はこっちから切り捨てりゃ良い。

 

というわけで、ちゃんと設定しておけば

タブレット一個あれば十分だった気がする。

 

予備バッテリー

いつもの癖で、数kg(と言っても機内持ち込み出来る範疇)あるバッテリーまで持っていったけど、

先述の通り、部屋でしかPC使わないし、そもそもタブレットで十分だった。。。

ということで、手荷物検査が面倒になるだけなんで、

スマホ用の小型バッテリーだけあれば、あとは要らなかった。

(実際使わなかった)

 

衣類

薄着でかさばらないから、と思って珍しく泊数分の衣類持っていったけど、

風呂兼ねて洗濯したら、すぐ乾く。

なので2着あれば十分(それにホテルならコインランドリーあった)

 

現金

どんな小さい店でもクレカ対応してた。

日本も見習って欲しい。

なのでチップ分だけ小銭持ってればOK。

(タクシーはチップもクレジット対応してたw)

 

 

↓ここからが重要

 

 

平日頭で帰るのが安全

寝坊しても忘れてても、延長しやすいはず。。。

 

航空券別手配

今回、旅行会社の航空券込みで手配してたので、

その絡みでフライトキャンセル時にペナルティがウン十万だったようです。

なので、航空券は自分手配のが気楽そう(自営だと無駄にマイル貯まってるし)。

※自分手配の場合、ペナルティ無いのかは不明。調べてもないです。

 

というわけで、

 

最低限の語学力はあったほうが良いなと痛感><

翻訳アプリでどうにでもなるけど、やっぱ好意には自分の言葉で答えたいと言うのもある。

 

あと、空港着いてみて、旅行会社の人いなかったら搭乗できてねぇなと実感。

マジでJTBさんありがとうございました(泣)

 

ちなみに、スーパーのオバちゃん(スマホ翻訳がめちゃスムーズ)に影響されて

似た翻訳アプリを探しまくったところ

「マイクロソフト翻訳」

が一番近い感じで正確です。

 

フツーにしゃべる感じ(「え~っと、~~~なんだけど、~~~~って~~~かなぁ」)でも

かなり正確に翻訳されました。

※一応、大学の論文は英語でも書いたりだったので、英会話はからっきしだけど、読むのと語彙はそれなりのつもり。

 

 

 

 

次は大勢で

とにかく楽しかったというのと、

人がとにかく優しい(現地のひとも観光客も)、

※観光で居る範疇でだけなのかもですが。

 

ので、また行きたいなと思うのと、

 

次は全額経費でスタッフ連れて来れたら良いなと考えてます。

 

 

というわけで、

スタッフでやってる部分を

  • 1週間位止めれる余裕

  • その分の経費捻出(利益伸ばし)

 

ハワイをニンジンにしてスタッフに頑張って貰おうと思います。

(今60%くらいのユルさなんで行けるだろう)

 

 

 

 

では最後に今回のハワイ旅行について総括・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

日付変更線に気をつけろ!

 

まじで

 

↓メルマガもやってます!もっと濃い情報は是非コチラから!↓

独自開発ツールはメルマガ限定の案内です
せどり以外も色々やってます。
故に気楽に暮らせてるのかなと思います^^
↓↓登録はもちろん無料です^^↓↓


メルマガ案内
お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ロン毛で何が悪い!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特設サイトへ
せどり講座へ

簡単なことからやるのが1番だと思います。

xsaba.jpg
どうも、「のすけ」と申します。

あれこれと、色々やってきましたが、
結局のところ、
簡単なことからやってみたら、
むしろそっちのほうが
上手くいきました^^

あれこれ難しいこともやってきましたが、
こうなってみて言えるのは、
わざわざ最初に、
難しいことやる意味無くね?

という結論に、今は至ってます。

自分がダメなんじゃない><
単に難しい事やりすぎてるだけ!

上手く行ってなかった頃って、
そんな感じな気がします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近のせどり売上こんな感じっす。

■自己配送分 ※こっちは結構薄利っす。

■FBA分

今はスタッフ3人に丸投げ、
相変わらずメディア商品のみです。

メディアせどりって意外に天井知らずだな、
と思う今日このごろ。

というわけで、僕自体は↓こういうのやってる

せどりの実働はスタッフに任せて (その分ツール作ったり、戦略練ったり) あとはブログ作ったりとかやってます。 たまに実店舗経営の相談にのったりもしますが、 そういうのは稀。 後の時間は大体釣りに注いでます。
fcf88968bbfcb55f32be68a936743399_s